リフォーム 便利屋のことなら彦根の北川工務店で!携帯電話 090-9115-1865 深夜OK

リフォーム、解体、便利業務ならお任せください(米原市、東近江市、近江八幡、安土)



お気に入りに追加






詳しい施工例

写真集になります。工事内容は * でご覧ください。





木製の庇・ドア・波板貼り工事



工事中です。
黒いのは、土台パッキンの代わりです。等間隔に溝が切ってあり、水が流れます。木材を宙に浮かすことにより木材の腐敗を防ぎます。 コンクリートビスで固定します。振動ドリルで一つ一つあけて、インパクトで固定です。



工事中です。
土台がパッキンに固定されました。



工事中です。
土台ができたので、屋根を作ります。桁を入れて垂木を斜めに流して、波板を取り付ける横野縁を等間隔に入れていきます。垂木と 直交して入れるのが縦貼りの基本です。



工事中です。
破風板は感じを出す為に、防腐塗料を二回塗りました。固定したビスを後で一つ一つ色を塗って仕上げます。引き締まりました。



工事中です。
ドアになる部分は柱を立てました。



工事中です。
その他は、内法を入れて、間柱を入れました。開口巾は900mm取りましたので余裕で出入りできます。



工事中です。
横胴縁を等間隔につけましました。波板の長さ(定着含む)を考えながら下地を固定します。
手作りでドアを作りました。丁板も取付、ドアらしくなりました。仮で取っ手もつけました。



工事中です。
斜めの勾配2.5寸勾配に丁寧に波板はさみで切断します。重なりも考えて、切断面が見えない方に持って行くように考えます。



工事中です。
ドアの部分と上の部分と貼り仕舞いと同じピッチになるように貼ります。でないと、合わせ目がうまく行かずに仕上がりが 最悪です。重なりも綺麗に合わせます。この場合も、切断面が見えないようにします。購入時の切り口が一番綺麗なので ドアの両側を張り初めにするのがポイントです。



工事完了です。
綺麗に出来上がりました。
ドアノブもステンレスのリングを埋め込み、シンプルになりました。
これで、雪が舞い込むのを防げます。

































   個人情報の取り扱い
 Copyright c 2003 aimix. All Rights Reserved
inserted by FC2 system